Axiory(アキシオリー)のキャンペーン・口座開設方法分かり易く解説

FXをはじめて、デイトレ―ドしているけどなかなか利益があがらない、「もし、スキャルピングなら何回も利益になっていたんだけど」という感想をお持ちの方が多いのではないでしょうか?

また、Zero口座などは、取引手数料が1ロット分がミニマムで、「いきなりそんな大きな取引はできないよ」とお考えの方も多いと思います。

Axioryは約定力が高く、手数料は業界最安で、0.01ロット取引の場合、手数料は片道0.03USDです。つまり、小資金からでも、スキャルピングで取引できる唯一無二の存在という点が、当サイトでAxioryを2番目におすすめしている理由です。

そこで今回は、Axioryのサービス内容とはどういうものか、口座タイプと取引ツール、おすすめ口座をご紹介し、口座開設方法を分かり易く解説したします。

やはり、このシーズンにきました!

ボーナスがないといわれるAxioryですが、お年玉ボーナスキャンペーンの開催が決定しました。Axioryのお年玉ボーナスは、ナノスプレッド口座にも付与されますのでお得。

しかも、入金したお金を一部出金しても、ゼロカットが発動しない限りボーナスクレジットは消滅しません。この機会にぜひ、ナノスプレッド口座を開設することをおすすめします。

Axoryのキャンペーンボーナスとは?

Axioryのボーナスは、すべて期間限定のキャンペーン形式で行われます。そのため、恒常的に入金ボーナスなどがあるわけではありません。チャンスを見逃すと、次はいつ行われるかは不明です。

ただ、Axioryの素晴らしいところは、既存のお客様に対しても、新規のお客様に対しても、必ず公平にボーナスが付与される点。よくある、新規顧客を獲得するためだけのキャンペーンは一切ありません。

ですから、慌てて口座を解説して損をしたなどということはありませんので、ご安心ください。

Axoryのキャンペーン

Axioryは、FX取引サービスをはじめてから、今年で丁度10年が経ちます。つまり、今年が10周年にあたり、今年のはじめから複数のキャンペーンが行われてきました。その内容は以下のとおりです。

Axioryのキャンペーン履歴
キャンペーン名キャンペーン内容(ボーナス)
Axiory10周年スペシャル感謝祭 お年玉ボーナスキャンペーン【STEP1】最大10万円を上限とした、入金金額100%
【STEP2】取引ボリュームボーナス、最大10万円
Axiory10周年スペシャル感謝祭 第二弾 入金手数料無料キャンペーン通常2万円以下の入出金には、1,000円の手数料がかかるが、2カ月間限定で無料。
2週間限定!国内銀行送金by  Curfex入金キャンペーンCurfexとは、オンライン送金サービス。無料で登録し、Axioryに送金すると3,000円のキャッシュバック
Axiory10周年スペシャル感謝祭 第三弾 Sticpay・Vload二大特典キャンペーンオンラインウォレットSticpay・Vloadを利用して、Axioryに5万円以上入金すると、10,000円のボーナス
Axiory10周年スペシャル感謝祭 お中元ボーナスキャンペーン 2021【STEP1】最大10万円を上限とした、入金金額100%
【STEP2】取引ボリュームボーナス、最大10万円
Axiory10周年感謝祭 お中元の使い道をTwitterでつぶやこう!「お中元ボーナスを獲得したら○○に使いたい」などのツイートをすると3名様に5,000円分のボーナス
Axiory10周年感謝祭 トレードの秋だ!川柳キャンペーンAxioryをどこかに入れた川柳をツイートすると、3名様に5,000円のボーナス

12月に今年最後のキャンペーンがきてもおかしくないムードではあります。

Axoryのボーナス

Axioryは、スプレッドを狭くすることが、お客様への最大の還元方法というポリシーがあるため、「ボーナスの少ないFXブローカー」として、最狭スプレッドを実現してきたという自負があります。

そのため、上記表のキャンペーン内容にあるとおり、Axioryのボーナスは地味ですが、お年玉とお中元ボーナスは、ありがたい限りです。

確かに、スプレッドや手数料は、取引ごとにかかるもので、勝率が高く薄利多売(利益は薄いが取引回数で稼ぐ)スキャルピングでは、手数料負けしないことが最大のポイント。

筆者は、年間700回以上のスキャルピングを1ロット~5ロットで取引しますが、年間60万円以上のスプレッドと手数料を払っていますので、ボーナスよりもスプレッドが狭い方がうれしいです。スキャルパーの多くは、そう考えています。

しかし、今年はこれから年末まで、Axioryの10周年の最後となりますので、11月から12月にかけて期待したいところです。

AxoryのCFDは手数料が無料?

最狭スプレッドを実現してきたAxioryですが、実は2021年11月現在、CFDの取引手数料は無料のサービスを展開中です。

ただし、貴金属の金( ゴールド)と銀( シルバー)の二つだけは、通常の0.01ロットあたり、往復0.06USDの手数料がかかります。

金と銀以外は、個別株式、株式指数、オイル、金・銀以外の貴金属で例外的に無料となっています。例外的というのは、いつかは有料に戻すということのようです。ただ、手数料無料といっても、スプレッドはスタンダード口座とまったく同じですので、サービスというよりは調整中と考えた方が妥当かもしれません。

ちなみに、貴金属のCFDのスプレッド表は下表のとおりです。

CFD貴金属   スタンダード     ナノ/テラ      ナノ/テラ   
銘柄平均平均実質※2
XAUUSD0.410.210.27
XAGUSD0.0310.0110.017
XPTUSD12.5312.5312.53
XPDUSD3.033.033.03
(単位:pips )
※2021年11月現在、ナノスプレッド・テラ口座は、XAUUSDとXAGUSDを除くすべてのCFD銘柄のスプレッドがスタンダード口座と同じに広さに設定されているため、手数料無料が無料という状況。よって、上表の実質スプレッドの数値は、XAUUSDとXAGUSDのみ参照してください。

XAUUSDが金、XAGUSDが銀ですが、かなり狭いことが確認できます。他社の場合、金が1.0から1.4pipsですから、0.27pipsは、かなり狭いですね。

クロス円の場合は、下表のとおりです。

クロス円   スタンダード   ナノ/テラ   ナノ/テラ    
銘柄平均平均実質
USDJPY1.30.30.9
EURJPY1.50.51.1
GBPJPY2.11.21.8
AUDJPY2.00.81.4
NZDJPY2.20.71.3
CHFJPY2.30.91.5
CADJPY2.10.91.5
(単位:pips )

各スプレッドの平均値を測定し、手数料をpips換算して加えていますので、さほど狭くないように感じるかもしれません。しかし、日本時間午前4時から9時までの4時間はAxioryに限らず7pipsあたりまで広がりますので、それ以外の時間帯だけでみると、更に狭くなります。この早朝は、スキャルパーは絶対にトレードはしません。

参考にしてください。

Axioryの口座タイプと取引ツール

AxioryのFX取引の口座タイプは、上のスプレッド表にあるとおり、スタンダード口座、ナノスプレッド口座、テラ口座から選べます。それぞれの特徴をご紹介します。

Axioryの口座タイプの特徴

口座タイプスタンダード  ナノスプレッド/テラ
発注方式NDD STP方式NDD ECN方式
取引プラットフォーム MT4 cTrader   MT4 cTrader(ナノ) /
MT5 (テラ)
最大レバレッジ400倍( 口座残高1,000万円未満 )
300倍( 口座残高2,000万円未満 )
200倍( 口座残高3,000万円未満 )
100倍( 口座残高3,000万円以上 )
400倍( 口座残高1,000万円未満 )
300倍( 口座残高2,000万円未満 )
200倍( 口座残高3,000万円未満 )
100倍( 口座残高3,000万円以上 )
取引銘柄FX 61通貨ペア
CFD 貴金属4銘柄/株価指数10銘柄/商品6銘柄/エネルギー5銘柄/個別株78銘柄
FX 61通貨ペア
CFD 貴金属4銘柄/株価指数10銘柄/商品6銘柄/エネルギー5銘柄/個別株78銘柄
取引手数料無料0.01ロットあたり片道0.03USD
口座通貨米ドル/日本円/ユーロ米ドル/日本円/ユーロ
最低入金額200USD/2万円/200ユーロ 200USD/2万円/200ユーロ
最小注文数量1,000通貨 1,000通貨
最大注文数量100,000,000通貨100,000,000通貨
ゼロカットシステム採用採用
マージンコール証拠金維持率50%証拠金維持率50%
ロスカット証拠金維持率20%証拠金維持率20%
スキャルピング
自動売買
両建取引
スプレッド方式変動変動
取引時間夏時間 月曜AM6:04~土曜AM5:58
冬時間 月曜AM7:04~土曜AM6:58
夏時間 月曜AM6:04~土曜AM5:58
冬時間 月曜AM7:04~土曜AM6:58

Axioryの口座タイプのスペックは、上の表をご覧のとおり、どの口座タイプもスペック的には同じです。違いは、使用できる取引ツールとスプレッド、取引手数料、スワップポイントだけです。こうしたAxioryのオープンな姿勢には、好感がもてます。

スタンダード口座

クロス円通貨ペアの表でもご説明したとおり、スプレッドは広め(業界平均より狭め)で取引手数料は無料です。USDJPY・EURUSD・EURJPYのスプレッドは特に狭いといえます。

Axioryの口座タイプのなかでは、スイングトレード用に設計されています。

ナノ・スプレッド口座

スプレッドは他社と比べてもかなり狭い設定。取引手数料は有料で、最小取引単位の0.01ロットあたり、0.06USDの往復手数料。0.1ロットで0.6USD、1ロットで6USD、10ロットで60USDがかかります。この手数料は海外FX業界最安値です。本来、ナノのようなECN口座の場合、最低入金額が10万円から30万円というハードルが高い設定がされているのが通常ですが、Axioryは、小資金からECN口座で取引できる珍しいFX会社です。

テラ口座

テラ口座のスペック・スプレッド・スワップポイントなどは、基本的に、ナノ・スプレッド口座と同じです。違いは、テラの取引ツールがMT5のみになるところだけです。

アルファ口座

株式( 現株 )とETF銘柄の取引専用口座。FXで得た利益を株式投資し、配当金を得る循環にできると効率の高い資金運用ができるため、昨年5月に新たに作られた口座です。現物株取引のためレバレッジはありません。

取引ツール

・MT4

スタンダード口座、ナノ・スプレッドで使用できます。自動売買も使用可能で、売りと買いの両建て取引もできます。勿論、スキャルピングも禁止されていません。このように、Axioryは、他社で禁止されてる取引手法を規制していません。

・MT5

テラ口座で使用できます。自動売買、両建て取引、スキャルピングも禁止されていません。


・cTrader
ECN市場で取引するために開発されたプラットフォームです。その特徴は、

  • どの価格に買いと売り指値注文が集まっているかをみる板情報がリアルタイムで参照できる。
  • 複数のポジションを一括で決済、又は一つのポジションを分割決済できる。
  • リクオート( 約定拒否 )はなし、ただしスリッページは発生する。

買い指値と売り指値に注文が集まっている価格帯では、当然に反発しやすいため、売買の参考情報として、とても役立ちます。
その他、指値注文をする際に、決済とストップロス( ロスカット)の設定を同時にできる機能や分割決済機能が付いていることも大きな特徴です。
正にスキャルピングに適したプラットフォームといえるでしょう。

<ECNとは>

世界最大級の為替、商品先物、株式先物取引を行っている開かれた取引所のこと。英国の世界最大のインターバンク市場と肩を並べる規模で、年金基金やヘッジファンドなどの機関投資家、大手銀行による為替の実需取引から個人のトレーダーの取引まで、幅広い層が取引をしている。為替では、ストレートドル取引が中心。

Axoryの口座開設方法

以下の記事を参考にしてただければ、最短5分で登録可能。その後、必要書類が準備できていれば、15分前後ですべての手続きが完了します。審査は24時間以内で結果がでますが、必要書類の不備がなければ、誰でもとおります。

Axoryの口座開設Step1【必要書類の準備】

まず、口座開設で準備するものを確認しましょう!

1. 本人確認書類を以下のなかから1点

  • 自動車運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード(写真付き)
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

2.現住所確認書類を以下のなかから1点

  • 公共料金の請求書・領収書
  • 電話料金の請求書・領収書
  • 現住所が印字された各種健康保険証等
  • 銀行及びクレジットカード会社の利用明細書・請求書
  • 納税関係書類
  • 住民票・印鑑登録証明書( 印章が、住所・氏名・発行年月日と同一紙面上に表記されているもの )
  • 保険・共済関係書類(同一紙面上で住所・氏名・年月日・保険や共済会社の社名が表示されているもの)

※上記現住所確認書類は、発行から6ヶ月以内のものに限ります。

 また、請求書や領収書は、同一紙面上で住所・氏名・請求年月日・請求者の社名が表示されているものものが必要です。

これらの必要書類は、先にスマホなどで撮影し、ファイル化して保存しておいた方が、口座開設手続きがはかどります。

本人確認書類の1点と現住所確認書類の1点を選んだら、スマートフォンで、書類の四隅がカメラに収まるように撮影しましょう。撮影したファイルをPCならデスクトップに、スマートフォンならフォトドライブなど分かりやすい場所に保存しておきます。

撮影箇所は以下のとおりです。

パスポート

パスポートの場合は、写真のあるページと住所・署名があるページを別々に1枚づつ撮影します。( 2ファイル )

運転免許証

運転免許証の場合は、写真のある表面と裏面を別々に1枚づつ撮影します。( 2ファイル )

マイナンバーカード

マイナンバーカードの場合は、写真のある面とICチップがある面を別々に1枚づつ撮影します。( 2ファイル )

セルフィ―

セルフィ―の場合、身分証がご自身のお顔を隠さないことと、ご自身と身分証がカメラの撮影枠からはみ出ないように撮影しましょう!

Axoryの口座開設Step2【Axioryに登録】

準備ができたら、Axioryの口座開設方法に移ります。Axioryでは、ライトとフルの2ステージに登録がわかれています。

ライトステージでは、下表のとおり利益が出金できないなどの制約があるため、フルステージ登録まで一気に行っておくことをおすすめします。

ライトステージライトステージ
入金入金金額12万円まで金額に制限なし
出金・入金金額合計額が上限  
・利益部分は出金不可
・金額に制限なし     
・利益部分も出金可能
入出金方法クレジットカード/デビッドカード
のみ( VISA,JCB)
・国内銀行送金/国際銀行送金 
・クレジットカード/デビットカード
(VISA,JCB)
・STICPAY・Vload・Neteller・Skrill
※・BTCなど仮想通貨
必要書類本人確認書類・本人確認書類
・現住所確認書類
・セルフィ―認証
取引開始までの時間5分1営業日( 24時間 )以内
※STICPAYはオンラインウォレット、Vloadクーポン式決済、NetellerとSkrillは現在日本では使えません。国内銀行送金を使うのがよいでしょう。

まず、こちらのAxioryの公式サイトのリンクから、口座開設フォームのページを開きましょう!

\公式サイトはこちらから/

口座開設フォームのページが開いたら、下図のブルーの枠内の登録記入欄に、下図の下にある記入例を参考にして、記入してください。

記入例
●アカウント設定:個人の場合は個人、法人の場合は法人を選択

●名 ( ローマ字で記入):Hello ( 例 )  性( ローマ字で記入 ):Kaigaifx( 例 )

●メールアドレス:hello@kaigaifx.com (例)

●居住国:Japan( 日本、Nipponを選択 )

●電話番号:08012345678( 例 ) 
※認証コードをSMSでうける場合があるので、携帯電話番号がベストです、局番の0をはぶかずにから記入してください。

●パスワード:Hk987654 ( 例 )
※アルファベットの大文字と小文字を最低1個づつ交ぜてください、記入したらメモ帳などにコピペしておきましょう

●アンダーラインを引いている利用規約やプライバシーポリシーなどを確認し、問題なければ、左横の青枠内のチエックボックスにチェックを入れます

●最後に一番下の「取引を開始する」ボタンをクリックすれば、登録完了です。

Axioryに登録したメールアドレスあてに、下図のように「My Axiory クライアントゾーンについて」という件名でメールが届きます。

①「メールアドレスの認証」ボタンをクリックしてください。このメールアドレス認証までを完了しないと、登録完了にはなりませんので、注意しましょう!( 1週間で登録内容が無効になります )

②「My Axioryへログインする」ボタンをクリックします。

すると「My Axiory クライアントゾーン」へのログイン画面が表示されます。

Axoryの口座開設Step3【リアル口座申込】

リアル口座の申込と同時に、レバレッジ、取引ツールの選択などを行います。

メモしたメールアドレスとパスワードを入力して、「ログインする」をクリックしましょう!

ログインすると上図の画面に切り替わりますので、「リアル口座の開設」ボタンをクリックします。

プラットフォームのMT4をクリックすると、取引ツールが選択できますので、スキャルピングやデイトレードを目的とする方は「cTrader」を、選択しましょう。スイングトレードを目的とする方は、「MT4」の方が良いかもしれません。

MT5の場合、一部のボーナスが付与されないことがあるので、ここでは、避けてください。なお、Axioryの場合は、お一人10口座まで開設できますので、もしあとでMT5の口座が必要になったときに、開設すれば大丈夫です。

通貨はJPYを選択することをおすすめします。外貨を選択すると、入金の際には円から外貨、出金のときは外貨から円に両替する手数料がダブルでかかります。

取引ツールを選択したら、アカウントタイプはナノスプレッドを選択し、レバレッジが400倍であることを確認して、最後に「取引を開始する」ボタンをクリックします。

すると下図のように、個人情報入力画面に切り替わりますので、下記の記入例を参考に記入しましょう。

記入例1
●名( ローマ字 ):Hello( 例 ) 性:Kaigai( 例 )

●お名前( 漢字 ):波郎 海外( 例 )

●性別:男性( 例 )

●生年月日:1995年01月01日( 例 )

つづいて、

記入例2
●国名:Japan( 例 )

●都道府県( ローマ字):Osaka-Fu( 例 )  市区町村群:Osaka-shi,Kita-ku( 例 )

●以降の住所:0-1-2 Kitahama( 例 )
※郵便番号は自動で記入されます

●「私は上記の国の納税者です」「出聖地と国籍は上記の国と同一です」にチェックを入れます
「私はアメリカの納税者ではありません」と「私はPEPsに該当しません」にチェックを入れます

●最後に「送信」ボタンをクリックします

※住所を英語に変換してくれる便利なサイトがありますので、下記リンクからご利用ください。

https://xn--pqqy0vguh9sb208e4vj.com/

リアル口座の開設は以上です。

なお、cTraderのインストールウィザードが起動したら、すべて「はい」を選択すると簡単にインストールできます。

Axoryの口座開設Step4【必要書類の提出】

準備した必要書類を提出しましょう!



発行国:Japanを選択。
IDタイプの選択:準備した本人確認書類の種類を選択します。

スマートフォンで撮影したデータが準備できてる場合は、アップロードをクリックします。
エクスプローラーが起動しますので、準備したファイルのうち、本人確認書類( 身分証明書 )の撮影ファイルをダブルクリックすると自動的にアップロードします。スマホも同様です。

ファイルが準備できてない場合、撮影するをクリックすると、PCの場合Webカメラが起動し、スマホの場合、スマホのカメラが起動しますので、身分証明書を撮影しましょう。

必要書類の撮影のコツは、各書類の四隅がカメラのなかに収まるように撮影することです。この際、パスポートや免許証などは光の反射で読めなくなると、再提出を求められますので、注意しましょう。撮影後確認して読めるようであれば大丈夫です。

必要書類のアップロードが承認されるとライトステージの登録は完了し、入金と取引ができるようになります。

Axoryの口座開設Step5【フルステージ登録】

最後のステップ、フルステージへの登録です。My Axioryにログインし、下図のとおり画面右上の「アップグレード」ボタンをクリックします。


すると下図のとおり、ライトステージで取引をはじめるかフルステージを申し込むかの選択画面が表示されます。

「フルステージへの登録」ボタンをクリックします。

フルステージへのアップグレードでは、投資に対する知識などの簡単な質問をしてきますが、回答例を記載しておきますので、そのとおりにお答えいただければ、大丈夫です。

<選択例>
●投資予定額:こちらはご自由に記載ください。

●投資の資金源:貯蓄

●投資の目的:投資

●「次へ進む」ボタンをクリック

<選択例>

●最終学歴:大学卒業以上

●「次に進む」をクリック

<選択例>

FX/やCFDの知識や経験:個人投資家

以上で質問は終了です。

それでは、準備していた現住所確認書のファイルをアップロードしましょう!

「コンピューター内のファイルを選択する」ボタンをクリックすると、エクスプローラーが起動しますので、現住所確認書ファイルをダブルクリックしてください。

続けて、準備していたセルフィ―写真ファイルの提出をしましょう!

以上で、Axioryの口座開設は終了です。万一、提出した必要書類が読み取れない場合には、10分以内に再提出を求めてくるメールが登録メールアドレスに送られてきます。

その場合には、書類の不備連絡メールのリンクをクリックするとAxioryのアップロード画面に移動しますので、再提出すれば大丈夫です。

以上で、口座開設とフルステージへの登録作業は完了です。

Axoryの口座開設Step6【メールを確認】

必要書類をすべて提出して24時間以内に以下のメールが届きますので、確認して対応が必要なものには対応しましょう!

Axioryの場合、確認メールでのメール認証を行わないと、1週間で無効になってしまいますので、必ずメール認証をおこないましょう!

一度メール認証すれば、無効になることはありません。

また、審査にとおると、取引口座のIDやパスワードの情報が送られてきますので、必ず確認して控えておきましょう!

まとめ

今回は、Axioryの口座開設方法を解説しました。いろいろと工程がありましたので、もう一度ポイントだけおさらいします。

  • Axioryのボーナスは入金ボーナスの条件が良いので、口座開設後でも必ず公式サイトでチェックするようにする
  • 特に10周年最終月である11月から12月は注意してみておく
  • Axioryのスプレッドが狭く、スキャルピングに向いたブローカー( CTraderがおすすめ )
  • Axioryは自動売買、両建て取引を禁止していないので口座凍結のリスクはない
  • 取引口座は、ナノスプレッドが有利で、取引ツールはスキャルピングやデイトレードでは、板情報がみれるcTradeがよい
  • 現在、ナノ・スプレッド口座とテラ口座は、CFDの取引手数料が無料。ただし、スプレッドはスタンダード口座とまったく同じ
  • 金と銀は手数料が有料だが、手数料を含めてもスタンダード口座のスプレッドよりも断然狭い
  • 口座開設手続きでは、ライトステージは、利益部分の出金ができないなどの制約があるので、フルステージの申請まで一気に行う方がよい
  • 口座開設の際の必要書類の撮影は、書類の四隅がカメラの撮影枠からはみ出ないないように撮影する
  • セルフィ―写真は、ご自身の顔が身分証に隠れない、且つ写真からはみ出ないように撮影する
  • 必要書類は、先にスマホなどで撮影し、ファイル化して保存しておいた方が、口座開設手続きがはかどる
  • 現住所確認書は、発行から6ヶ月以内のもので、氏名・住所・日付、請求会社名が同一紙面上に記載されているものに限る
  • 口座開設手続きが完了したあと、必ずAxioryからのメールを確認し、メール認証を行う必要がある
  • Axioryでは、一人10口座まで開設できる枠があるため、もし最初に開設した口座が取引スタイルにあわなくても別口座はいつでも開設できる

Axioryのキャンペーンやボーナス、スプレッド、口座開設の際の注意点などをお伝えしました。

ぜひ、参考にしてくださいね!